文字サイズ
ホーム > イベントカレンダー > フォレストミュージアム(森林博物館)の観察会

フォレストミュージアム(森林博物館)の観察会開催レポート

真夏の飯綱高原で植物観察をしてみませんか?
標高1,000mの爽やかな高原で、ふもとではなかなか見られない植物に出会えるチャンスです!

◇開催レポート◇
このところのぐずついた天気が心配されましたが、当日は青空も見られ少し蒸し暑い中、観察会が開催されました。
フォレストミュージアム(森林博物館)の観察会ということで、まずはオトナリハウスで、ミュージアムの成り立ちや活用方法、また一昨年の台風による倒木被害で立ち入れない場所があるなどの説明を受けてから散策に出かけました。
ミュージアムに向かう途中の大谷地湿原ではサラシナショウマやオオバセンキュウの白い花が咲き始めていて、蒸し暑い中、わずかですが爽やかな高原の風を感じるような気がしました。
散策中はリョウブやハンノキ、シラカバ、ドイツトウヒ、カラマツ、ブナの木などがどういう場所に生えるのか、陰樹・陽樹の違い、また、人間とのかかわり方など詳しく教えていただきました。
散策中にはツルニンジンやツルリンドウ、ナンバンハコベ、マルバフユイチゴ、ノブキ、ミズタマソウなどの花も見られ、花の名前や説明を聞きながらのあっという間の2時間でした。
ご参加された皆様、ありがとうございました。

写真写真

日程 令和3年月21日(土)
開催時間 10:00〜12:00
会場 飯綱高原フォレストミュージアム周辺
参加費用 大人300円 小学生以下無料
備考 持ち物 : 筆記用具、カメラ、雨具、飲み物等必要に応じて

定  員 : 20名(先着順)

募集締切: 8月18日(水)

集合場所: 飯綱高原観光協会(オトナリハウス前)

ご案内 : 当協会所属のボランティアガイド会のスタッフがご案内いたします。

※天候等により、イベント内容、所要時間(約2時間)が変更になる場合もございます。
お問い合わせ (一社)飯綱高原観光協会 TEL 026‐239‐3185

 

このページの先頭へ