立夏を迎えて

[2015.5.6]

大谷地湿原のリュウキンカが見ごろを迎えています。

今年のGWは暑いくらいの良い天気に恵まれ、たくさんの方が飯綱高原を訪れてくださいました。本当にありがとうございました。

水芭蕉はそろそろ花の盛りを終えようとしていますが、場所によっては綺麗な姿を見せてくれています。

今は黄色いリュウキンカが鮮やかな花を咲かせています。ショウジョウバカマの優しいピンクの花も見られますし、木陰のニリンソウも7分咲きといったところでしょうか。

遊歩道を歩くとたくさんの野鳥のさえずりも聴くことができます。爽やかな高原で皆様のお越しをお待ちしています。

水芭蕉リュウキンカ

ショウジョウバカマ水辺のニリンソウ

水芭蕉ニリンソウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ