冬に近づく

[2019.11.13]

飯縄山の山頂がうっすらと白くなっていました。

飯綱高原も氷点下の朝を迎えることが多くなり、霜が降りたり氷が張っていたりと少しづつ冬に近づいてきています。

飯縄山 飯縄山

先日、大池から飯縄山を眺めたところ、山頂付近が白くなっていました。霧氷かとも思いましたが、どうやら初雪が降ったようです。

モミジ 大座法師池

気温が氷点下になる日は霜が降り、辺り一面真っ白になります。

初氷 霜柱

冷え込みがきついと、氷が張ったり、びっくりするほど長い霜柱が出来たりも。

大座法師池 大座法師池

遠景 遠景

夕暮れ時はかなり冷え込みますが、素晴らしい景色を楽しむことも出来ますよ。

すずかけの実 カラマツの松ぼっくり

芝生広場やオトナリハウス周辺にはすずかけの実やカラマツの松ぼっくりがたくさん落ちています。

拾ってクリスマスリースの材料にいかがでしょうか?

蕎麦本

のんびり散策した後に飯綱高原でお食事を楽しんでみては?

新そばの季節、各店工夫を凝らしたお蕎麦を提供しています。そのほかにも美味しいランチを楽しめる店がたくさんあるので、ぜひお腹も満たしていってくださいね。

黒姫と妙高

昨日は黒姫と妙高が白くなっているのが確認できました。

いよいよ冬の足音が聞こえてきました。

温かな装いで遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ