大谷地湿原の春 Part2

[2013.4.15]

アズマイチゲ 2013.4.15 アズマイチゲ

植物の名前 アズマイチゲ(キンポゲ科)

北海道、本州、四国に自生する多年草。
飯綱高原にも遅い春がやってきました。植物の中で上の樹幹の葉が茂る前にいち早く花をつけ、
種子を作ります、アズマイチゲは春植物(spring plant)と呼ばれ春になると一番早く花を咲かせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ