春への一歩

[2019.4.16]

大谷地湿原で1つだけ咲いた水芭蕉を見つけました。

水芭蕉 水芭蕉

大谷地湿原 大谷地湿原

大谷地湿原の雪はほとんどとけていますが、水辺の水芭蕉は芽が出始めたところです。

そんな中で真っ先に咲いた水芭蕉にはたくましさを感じます。

散策 クルミ

今日は天気も良く、近くの園児の皆さんが大谷地湿原を散策していました。

何か発見があったかな?

リュウキンカと水芭蕉 水芭蕉

バードラインを挟んだ南側の奥の方では、リュウキンカや水芭蕉の開花が始まっていました。

遊歩道が無く、近くまで行かれないのですが、いくつもの花を見ることが出来ました。

フッキソウ

近くではフッキソウがたくさんの蕾をつけているのを見ることが出来ます。

富貴草、吉祥草とも呼ばれ、「吉事」「良き門出」「祝意」など花言葉も縁起の良い言葉が当てられています。

飯綱に訪れた際にはぜひご覧になってくださいね。

大座法師池 大座法師池

大座法師池では岸辺の水仙のつぼみが黄色味を帯びてきています。

桜の蕾はまだまだ固くしまっていました。

野鳥

大座法師池ではカモなどの野鳥や、空を飛びまわるツバメの姿を見かけました。

春が盛りになるにつれ、たくさんの動植物に出会える飯綱高原に遊びにいらしてくださいね。

朝晩はまだまだ寒く感じますので暖かくしてお越しください。

お待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ