春への一歩

[2019.3.18]

フキノトウと福寿草を見つけました。

 

大座法師池 飯縄山

飯縄山 戸隠方面

3月に入り、何度目かの積雪の朝を迎えた飯綱高原です。

雲一つない青空の下、飯縄山や、木々の間からは戸隠の山々を目にすることが出来ました。

足跡 足跡

新雪の上には動物の足跡が点々とついていました。

左側の写真の丸い形の足跡は、近くにある飯綱高原乗馬倶楽部のお馬さんでしょうか?

右の写真の右側は人間の足跡。1本に見える細い足跡はなんでしょうか?

雪上の足跡探しも楽しいですね。

フキノトウと福寿草 福寿草

つらら コブシの冬芽

オトナリハウスのすぐ近くで、フキノトウと福寿草を見つけました。

雪どけすぐに花を咲かせてくれる春を真っ先に感じさせてくれる花の一つです。

日中の日差しでつららもどんどんとけ始め、こぶしの冬芽もキラキラとして見えました。

暑さ寒さも彼岸までと言われますが、飯綱高原にもほんの少し春が近づいてきたようです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ