春の訪れは早い?

[2019.3.1]

今年はかなり雪の減り方が早いようです。

柳沢池 種まき爺さん

飯綱湖 種まき爺さん

飯綱湖や柳沢池の氷はまだとけていませんが、飯縄山の種まき爺さんはくっきりと姿を現しています。

雪どけ 雪どけ

木の根元まわりの雪がとけて丸く地面が見えていますが、毎年これを見ると春の足音を感じます(*^_^*)

芝生広場も積雪量は20㎝を切ったでしょうか。平年と比べてもずいぶん少ないようです。

飯縄山頂 飯縄山頂

平成30年2月18日                   平成31年2月18日

いつも寄稿いただく「飯縄山だより」で偶然同じ日の飯縄山山頂の写真が有りました。積雪量の違いがよくわかると思いますが、今年は昨年よりも50cmほど少ないように見えます。

飯綱高原スキー場も雪が少なく、3月18日(日)まで営業の予定が3月3日(日)で営業終了とのこと。

残念ですが、最終日の3日はリフト代が無料です。今年度最終日の飯綱スキー場でひとすべりしてみませんか?

霧の飯綱高原 霧の大座法師池

昨日はほんの一時、雪が降ったのですが、大座法師池の対岸も見えないくらいの濃い霧の中、雨に変わってしまいました。

 

コブシ

オトナリハウス前のコブシの冬芽 太陽の光を浴びてキラキラしていました。

真っ白な花が開くのは4月になってからでしょうか?ウインターシーズンの終わりは少し淋しいですが、たくさんの花が咲きそろう春が待ち遠しいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ