スノービーボール全国大会

[2018.2.12]

『第2回雪国カップ スノービーボール全国大会 in 長野・いいづな高原』が開催されました。

開会式 会長挨拶

今回は7チームの参加があり、なんと総当たり戦!1クォーターは2分と前回大会より1分短縮されたとはいえ、雪の上でボールをパスし、投げ、走り回るかなり体力的にも激しい戦いとなったのではないでしょうか?

トライ! 激しいパスの取り合い

 

そんな選手の皆様の疲れを少しでも回復できたらと、今回も協会有志の皆様による温かなすいとんのふるまい汁を用意いたしました。

ふるまい すいとんのふるまい汁

芝生広場の前では、協会員の飯綱ラーメン(ジビエ研究会)様にも、栄養満点のモツ汁のふるまいをしていただきました。

選手の皆さんの活力になったことと思います。

ジビエ研究会様のふるまい汁 モツ煮のふるまい

試合の合間にパワーをつけ、激闘の末、全試合が終わり、

優 勝 せいしゅん村 甲 優勝 せいしゅん村甲

準優勝 長野市CVB連合 準優勝 長野連合CVB

3 位 AC飯綱高原   3位 AC飯綱高原  の結果となりました。

地元AC飯綱高原はスノーバトル・スノービーボールに出場しはじめてから初めての3位入賞です\(^o^)/

AC飯綱 よく頑張りました!

次は優勝かな(^_-)-☆

寒空の中、選手の皆様、関係者の皆様、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

来年また、ここ飯綱高原でレベルアップした戦いが見られることを期待したいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ