季節外れのリュウキンカ

[2017.11.7]

大谷地湿原で季節外れのリュウキンカを見つけました。

ぽかぽか陽気に誘われて大谷地湿原に足を延ばしたら、リュウキンカが3~4輪花を咲かせていました。雪が舞ったりと寒い日もある飯綱高原ですが、ここのところの暖かさで花を咲かせたのでしょうか?
春、一面に咲くリュウキンカも見事ですが、この季節に花を咲かせたリュウキンカは愛おしさを感じますね(*^_^*)

大谷地湿原  リュウキンカ

協会に帰る途中、足元に目をやるとオオイヌノフグリも1輪2輪花を咲かせていました。

オオイヌノフグリ 飯縄山

大座法師池周辺のカラマツも黄金色に色付き湖面に映る景色はとても素敵です。

野鳥もたくさん飛来して、日に日に増えているようです。

大座法師池のカラマツ 大座法師池の野鳥と浮島

キャンプ場も晩秋を迎えかなり落ち葉も増えてきました。

ふかふかの落ち葉の上をカサカサと音を立てて歩くのは楽しいです(^^)

キャンプ場 キャンプ場

今は全体に黄色が多い紅葉ですが、まだ赤く色づく葉も見られます。

観光協会北 ドウダンツツジ

芝生広場 大座法師池

立冬を迎え、飯綱高原の秋も間もなく終わりでしょうか?

ゆく秋を惜しみつつ、季節の移ろいを楽しんでみませんか?

朝夕は5度を下回る日もあります。暖かくして遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ