オオウバユリ

[2012.8.7]

  

オオウバユリ(ユリ科) 

北海道、本州のブナ帯以上のやや湿った場所に自生する多年草。名前の由来、ウバユリは娘が花盛りの頃歯(葉)が無い姥のユリの意味。(2012.8.6 大谷地湿原 撮影:影山)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ